読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英像べんきょう会

映画を見ながら楽しく英語を勉強しようの会。たまーに日常。

*ペネロピ*【前編】

初回はこれでいきたいと思います!
クリスティナリッチ主演のペネロピ!!


先祖の粗相で呪いをかけられ主人公ペネロピは豚の鼻を持って産まれてきてしまった、童話にもありそうなファンタジー映画。
ファンタジーだけどリアルな映像の作りなので苦手な人も楽しめるかも!
ストーリー自体は想定出来ちゃうのですが、ペネロピの部屋とか衣装がもうほんとに可愛くておしゃれなのも素敵。

イギリスの映画らしくブラックなユーモアが諸々顔をだすので好きな方はクスクス笑えて楽しめちゃうと思います。
ペネロピ以外の登場人物はちょっとクセがあったりで嫌いになりかけるのですが、映画を見終わる頃にはやっぱりなんか憎めないなぁという感じになりました。


そしてなんといっても! 
ジェームスマカヴォイ演じるマックスがめちゃくちゃイケメンなのですっ!
マカヴォイの有名な作品といったら【X-MEN 】でしょうか。
私が彼に出会ったのもこのペネロピですが見た瞬間からもう好きでした。笑
イケメンとピアノって、最高の組み合わせですよね。


それでは使えそうな英語紹介していきたいと思います。
ネタバレのおそれあり!!


[00:07:10] 「damn you,ella!!」
(よくも裏切ったな!!)
これはペネロピの親戚夫婦の妻の浮気がバレて旦那が怒り狂ってこの言葉を叫びながら何故か窓から飛び降りるシーン
ella !!の部分は浮気をした妻の名前です。
恋人や友人、親戚などなど関係をぶっ壊されたとき幅広い人に使えそうですね。笑


[00:19:40] 「wow,this guy is wasting my time」
(あいついつまで待たせるつもりだ)
これは映画のシーンでは男性に対していってる言葉ですが、guy の部分をwoman にすれば女性にも使えると思います。

[00:23:50] 「don't mess with me」
(からかわないで)
これはペネロピとマックスが初めて出会い会話をしてるシーン。
見てるこっちが焦れったくなるキュンポイントであります!
この言葉も使う出番が結構ありそうですね。

オーイそこ違うぞ~って所あったらご指摘頂けるとありがたいです。
今回はこの3つで!
次回はペネロピ後編行きたいと思います。