読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英像べんきょう会

映画を見ながら楽しく英語を勉強しようの会。たまーに日常。

【レビュー】*インターンシップ*

最近2回見た映画を紹介!
ヴィンス・ヴォーン(ビリー・マクマホン役)とオーウェン・ウィルソン(ニック・キャンベル)のありそうでなかった?中年二人のサクセスコメディ。


会社が潰れて途方にくれかけた二人の中年が、グーグルのインターンに潜り込めれば社員になれるかも!
って感じで面接からかなり飛ばしてて、うざいくらいだけど二人のキャラクターに引き込まれる。
嘘も付くし質問の答えもデタラメだけど、人の心をつかむ才能だけはずば抜けている! 
ビリーはちょっと暑苦しいけど、話術は秀逸で、いつのまにか引きずり込まれてDonDokoDonの山口みたいな感じ。特に見た目


ニックはTHE 紳士!落ち込んでる人には的確でポジティブなアドバイスとちょっぴりジョークも言える!
映画中何度「いいやつ~」を心の中で唱えたことか。
見た目悪くないんだけど身長が、、、
まぁそこはいいです、漂ってる空気感がいい感じなのです。


そして二人はインターンになることを許されるのだけど、
周りは大学生ばかり。おっさんだからと舐められるしパソコン何てせいぜいネットで精一杯。
バグもわからなけりゃログの意味もさっぱり。
かなり的はずれなことばっかりいって周りの大学生を呆れさせるのですが、最後にはやることやります!おっさんだって経験だけはあるのです!

おっさんが大学生たちと青春してる姿は希望をもらえる感じで結構いいもんです。
普段はコメディといえばブラックユーモアを重視に選ぶことが多いのですが、これはなんとも爽やか。目を覆いたくなるシーンもなければ気まずくなるシーンもなし。家族で観れちゃう映画です。

ストーリー自体はありがちで、当たり障りのない映画ですがなんかわくわくして好きな映画の一つになりました。

*デュー・デート*

あけましておめでとうございます。
なかなか思うように投稿できていないのが現状ですが今年もどうぞよろしくです

とにかく笑いを求めてしまう新年一発めは、(私は常に)デュー・デートでいきたいと思います!
登場人物は男二人のハチャメチャコメディ。かなり下品で嫌悪感すら抱いてしまうのですが、しっかり笑わせてくれて最後にはほっこりも出来てしまうお気に入りのひとつです。


主人公の一人は【アイアンマン】などで主演をつとめたロバートダウニーJr.
そしてもう一人は【ハングオーバー】でも笑わせてくれたザックガリフィナーキス
まぁどっちがボケでつっこみかはこのラインナップでわかると思います。

それではいきましょう。

[00:01:37] 「that's gotta be a good sign .」
(いいことが起こる前兆だ)
これはしょっぱな主人公のピーターが悪夢から目覚めた時の一言。
知ってる単語ばかりですぐ覚えられそうですね。

[00:11:19]「hey,you wanna ride wite us?」
(ねぇ、うちらと一緒に行く?)
ピーターともう一人の主人公イーサンが出会って数十分後(おそらく)のシーン
この映画を何度も観たわたしなら、、間違いなくノー!!

[00:34:10]「crazy rain」
(ひっどい雨だ)
ほんのり哀愁なシーンにイーサンがぽつりと。ゲリラ豪雨にハマって身動きとれないときに言ってみましょう。

[00:45:00]「what happened?」
(どうなってんだ?)
イーサンが重大な事故を起こした瞬間に放った一言。
あれこれやらかしてきたけど、これはなかなか。そしてこいつはいつもほぼ無傷。
訳のわからないときにいってやりましょう。

[01:12:15]「it's magnificent though.」
(まさに絶景だ)
ピーターとイーサンでグランドキャニオンを目の前にしたとき。
絶景フリークの私はいつかとんでもない絶景を見たときに叫んでみたいです。


デューデートはこんな感じ。
最後にどーしても私のお気に入りシーンを。
ロバートダウニーJr.演じるピーターが空港の手荷物検査で荷物から(自分の荷物ではない)麻薬が出てきて止められるシーンはニヤついてしまいました。
職員にそんなもの一度もやったことない!
ってリアル私生活では麻薬で逮捕されてるじゃんw

*ペネロピ*【後編】

前編でだいたいの事は書いたつもりなので前置き無しでいきます!

[00:33:35] 「how about you and me heading down to the cloverdilly pub right now?」
(今から一緒にクローバーディリーパブに行って飲まない?)

マックスがペネロピを外に出ようと誘ってるシーンです。 
クローバーディリーパブというのはお店の名前なのでそこだけ変えれば結構使いそうな言葉ですね!

[1:19:54] 「oh, you don't actually .believe that do you?」
(おい、魔法なんて信じてるのか?)
記者がマックスと話してるシーン。
お花畑なあの人をからかうときなどに使えるかも!

[1:35:43] 「i'm stil me.」す
(私は私よ)

これはペネロピとマックスが改めて自己紹介するシーン
細かいシチュエーションは思い浮かばないけど、短い言葉なので手軽に使ってみてください。


これで以上です。
まずは一回!なにも考えずに見て面白いと思ったらもう一度みて英語のお勉強してみましょう。
たのしくかしこくがモットーです。

*ペネロピ*【前編】

初回はこれでいきたいと思います!
クリスティナリッチ主演のペネロピ!!


先祖の粗相で呪いをかけられ主人公ペネロピは豚の鼻を持って産まれてきてしまった、童話にもありそうなファンタジー映画。
ファンタジーだけどリアルな映像の作りなので苦手な人も楽しめるかも!
ストーリー自体は想定出来ちゃうのですが、ペネロピの部屋とか衣装がもうほんとに可愛くておしゃれなのも素敵。

イギリスの映画らしくブラックなユーモアが諸々顔をだすので好きな方はクスクス笑えて楽しめちゃうと思います。
ペネロピ以外の登場人物はちょっとクセがあったりで嫌いになりかけるのですが、映画を見終わる頃にはやっぱりなんか憎めないなぁという感じになりました。


そしてなんといっても! 
ジェームスマカヴォイ演じるマックスがめちゃくちゃイケメンなのですっ!
マカヴォイの有名な作品といったら【X-MEN 】でしょうか。
私が彼に出会ったのもこのペネロピですが見た瞬間からもう好きでした。笑
イケメンとピアノって、最高の組み合わせですよね。


それでは使えそうな英語紹介していきたいと思います。
ネタバレのおそれあり!!


[00:07:10] 「damn you,ella!!」
(よくも裏切ったな!!)
これはペネロピの親戚夫婦の妻の浮気がバレて旦那が怒り狂ってこの言葉を叫びながら何故か窓から飛び降りるシーン
ella !!の部分は浮気をした妻の名前です。
恋人や友人、親戚などなど関係をぶっ壊されたとき幅広い人に使えそうですね。笑


[00:19:40] 「wow,this guy is wasting my time」
(あいついつまで待たせるつもりだ)
これは映画のシーンでは男性に対していってる言葉ですが、guy の部分をwoman にすれば女性にも使えると思います。

[00:23:50] 「don't mess with me」
(からかわないで)
これはペネロピとマックスが初めて出会い会話をしてるシーン。
見てるこっちが焦れったくなるキュンポイントであります!
この言葉も使う出番が結構ありそうですね。

オーイそこ違うぞ~って所あったらご指摘頂けるとありがたいです。
今回はこの3つで!
次回はペネロピ後編行きたいと思います。

まずはじめに

はてなblogのお題で初投稿してしまったのですが、仕切り直して初めまして!
映画好きの私がブログをやりたい!と思い立った時ただレビュー書くのもなぁ~
ありふれてるよな~


と悩み色々考えた結果、映画を見ながら英語を少しでも学べたら最高じゃない!と思いつきやってみることにしました。


まぁこのブログを読んでただけじゃペラペラは程遠いと思いますが、映画のレビューをぶっこみつつ日常で使えそうな言葉をどんどん紹介していきたいと思います。
このブログで使いたい言葉があったら外国人のお友だちで試してみましょう!
友達に外国人がいなかったら。。六本木あたりにいけば気軽に話せる人がたくさんいるはず!笑
六本木遠い~&知らない誰かとなんて喋れないよ~
な貴方はチャットで世界中の誰かと出会い話しかけてみましょ!
小さいことからぺらぺらと!


そんな私も公用語はもちろん日本語です。バイリンガルでもないです。
このブログをやりながら皆さんと学んで行きたいと思っています。


基本的に映画は完全私の趣味でございます。
共感できる人いればうれしいなー
私的に何度でも見れる映画、見たい映画です。
楽しくないと勉強なんて出来ません!

書き方はこんな感じ↓


[01:23:45] i'm loving it!「かっこいい!!」
数字の部分は時間です。映画のこのあたりの時間にこのセリフをしゃべってるよー
と言うことです。
わかってくれたでしょうか?

こんな感じでやっていきまーす!
海外ドラマもやりますよ~

冬休みは海外ドラマに限る!

はてなブログデビューは、キャンペーンに乗っかってみることにしました。

海外ドラマだーいすき!でも、やめられないとまらない状態になってしまうのが少し困っています笑
あの、「いつまでつづく?!何度レンタル店に通うことになるの?!?」という緊張感もなかなか好きです笑


さて、本題に入りたいと思います。
私がオススメする【年末年始に見るべき海外ドラマ】とは
キャッスル!



ざっくりいうと推理小説家キャッスルという男性と刑事のベケットという女性がある事件で出会い二人で次々事件を解決してくというお話。
キャッスルという男がなかなかお茶目なキャラクターでクールなベケットといい感じのバランスなのです。
普段はジョークばかりいってるキャッスルも事件をどんどん解決していきます。
小説家らしく、奇想な推理も、独特な言葉選びも私にはツボなのです。
この二人以外のキャラクターもいい出汁だしてます笑
キャッスルのお母さんとかもう最高!


気になった人は是非シーズン1から!
日本だとシーズン6までDVD 出てるはずです。私はここまで見ました。早く次のシーズンが見たいぃぃぃ
ちなみにシーズン8で打ちきりだそうですよ哀 いやだぁぁぁ


今回は英語のお勉強は無しですみませんっ!そのうち追記しますかもー!






特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

http://htn.to/vwwRXk

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験